uniquePic

Z7II/Z6II/Z50/X-E3で写真撮ってますけど特別ニコンが好きな訳ではないです

白い赤岳に挑む

登山初めて2年目のだいたいいろです。 1年目は会社をサボって仕事の折り合いをつけてたくさんの山に登りました。 その中で印象に残ってる山を一つあげるなら赤岳です。 登山始めた時から「とりあえず赤岳を登れるようになろう」と思ってたこと 実際登ってみ…

何回登っても木曽駒ヶ岳は疲れる

木曽駒ヶ岳といえば? 当然ながら人によって反応は変わると思います。 だいたいいろにとっては 急に予定が空いたら登る山。だって近いから というイメージの山です。 ということで前回と同じように前日の朝に休みを申請。 ゆるりと登ってきました。 ■ 木曽駒…

立山から色がなくなる

若い頃は夏よりも冬が好きでした。 冬は登れる山が減るので夏の方が好きかも?と心を改めてきただいたいいろです。 平地は冬、山は夏がいいです(わがまま そんな登る人も減り、事故の確率も格段に高くなる冬山シーズンを満喫しに弊ブログレギュラーのdocさん…

今手元にあるレンズはもう売らないと思うので紹介したい

Z6II + NIKKOR Z 50mm f/1.8 S 割と機材が入れ替わりがちなだいたいいろです。 あれなんですよ、飽きっぽいのですよ、多分。 と言いながらも今手元にあるレンズは どれもボロボロで買取価格がつかない手になじんでいることもあり、もう売ることはないと思わ…

御嶽山に手が届かない

冬が来ると訳もなく悲しくなりません? そうかもしれないと同意したいだいたいいろです。 ということで10月の終わり、ちょっと冷え込んだ週に冬山始めをしてきました。 御嶽山とは? 長野県と岐阜県の県境にある標高3067mのお山です。 剣ケ峰を筆頭に、継母…

立山にオレンジ色の絨毯が敷かれる

お一人様上等だ! お好きなまま Go Anywhere 時は今だッ! という勢いだけで有給を使い紅葉シーズンど真ん中の立山に登ってきただいたいいろです。 こんにちは。 ということで立山登山がどんな感じなのか振り返ってみました。 ■ 立山とは 北アルプスに属する…

白馬岳まではとても遠い

晴れ間が少ない8月。 みなさんはどうお過ごしでしたか? だいたいいろは休みも取らずに働いていました( ということでたくさん代休が溜まっていたので 有名だけど人が多そうで嫌だな と思って避けていた白馬岳へ平日休んで登ってきましたッ! 白馬岳とは 読み…

空木岳には二度と行きたくない

2021年夏は晴れ間がとても少なかったです。 予定が狂った人も多いと思いますがだいたいいろもそうでした。 7月8月はたくさん山に登り体を作り上げ、夏山集大成として大きい山に登る・・・! と思っていましたが週末はほぼ雨というか平日含めて晴れの日がほぼ…

北横岳でゆっくりする

やっほ、絶賛ブログのネタがないだいたいいろだよ。 こう毎週毎週天気悪いとさすがにネタもなくなるってもんですよ( そんなある週末、午前中だけ晴れるという情報を手に入れたので 午前中だけでサッと登れる山を探したところ候補に挙がったのは北横岳。 冬に…

北岳は長い

何事でも一番が取れたことがないタイプのだいたいいろです。 No.2ポジで輝けるのが自分の魅力だと言い聞かせて毎日仕事してます( でも1番を目指すことはできると思うんですッ! ということで南アルプス最高峰!標高No1!を味わうために北岳を登ってきました…

常念岳から殺意を感じる

この季節がくると思い出すことがあります・・・ 周年イベント・・・ではなく気胸で1か月に2回入院したことをです・・・ そんな感じで古傷が痛むだいたいいろです、こんにちは。 周年と常念と語感似てるなと思ったので常念岳に登った記録をここに残したいと思…

にゅうを軽く登る

未来行きパスポートの更新を忘れ気味なだたいいろです。 思い通りにいかない時でも反則的に楽しめる気持ちが大事! そう思ってにゅうに登ってきました! なぜにゅうなのか それは・・・だいたいいろがビビったからです・・・ 実はこの日・・・docさんと白山…

蓼科山は囲まれる

明日晴れるぞー!と分かった途端、急に体調不良がよくなったりしません? 仕事してる時は体調が悪く、休みの日は体調がすこぶるよくなることで有名なだいたいいろです。 ということで翌日が晴れというだけで気分がよくなって勢いで蓼科山に登ってきました! …

気が付いたら手持ちのZが2世代目になってたので、ちょっと好きなところを紹介します

さっきまでの価値観、全部変えちゃうくらい夢中になれることあるって信じてみない? だいたいいろにとって写真と登山がわりとこれだったりします。 気が付くと写真が生活に張り付いており、さらに気が付くとニコンが一番長く使っているメーカーになっていま…

【番外編】御嶽山に連続で登る

いまいちスッキリしない日が続いていますが体調など崩していませんか? ちょっと悔しいことがあるとスッキリするまで頑張ってみたい時ありません? 最近そんなことを思い頑張っただいたいいろです。 何を頑張ったかというと・・・前回登山から1週間も空けず…

御嶽山で吹き飛ばされそうになる

仕事してるときに上司から 「プロティン飲んでる?飲みたいんだけど、なんかいい方法ある?」 って急に聞かれたのですが・・・ こんな時、どんな顔をすればいいか分らないの と思っただいたいいろです。 とりあえず鳥のささ身を推しておきました。 御嶽山と…

燕岳が退冠する

ちょっと疑問があるんですけど・・・聞いてくれますか? テント泊の魅力ってなに? と最近考えることが多いだいたいいろです。 お疲れ様です。 ふぉとろぐらふぁーの端くれとしては重くするなら機材で重くしたくない? テントいらなくない? とか考えてる中…

木曽駒は駆け上がれない

なんかこの書き出しでいこうと思ってた書き出しを忘れただいたいいろです。 そんなだいたいいろ、予定していたお仕事がグダグダの延び延びになり時間が出来たので木曽駒ヶ岳へ行ってきました。 休みの申請は前日の朝。 それでOKが出る我が職場のありがたさよ…

面ノ木風力発電所が明るい廃墟みたいで楽しい

最近夜も眠れないだいたいいろです☆ 原因は・・・布団の質が悪いからだぞ・・・! なんか暑苦しいんですよね。ちょっと買い替えを検討しています。 そんな感じで目が覚めてしまったのでちょっと車を走らせて面ノ木風力発電所に行ってきました。 面ノ木風力発…

小秀山に負け続ける

初めての失敗登山の記事です。 岐阜県で一番難しいと一部では囁かれている小秀山。 そんな山に挑戦し、敗北を続けた記録をここに残します・・・ッ! 小秀山とは? 岐阜県と長野県の県境にある標高1982mの山です。 阿寺山系の最高峰であり、山頂から御嶽山を…

桜をまとめる

なんとなく、とりとめもなく、今年撮影した桜をまとめてみました。 といっても有名なポイントに行くでもなく近所の桜をダラダラ撮っただけですが・・・ 最初は河津桜 桜と言っても種類によって咲く時期はバラバラ。 河津桜なんかは早くて3月初旬から中旬の内…

御嶽山の裏を撮る(撮れなかったけど)

やっほ、だいたいいろだよ。 冬が終わる前になんとか雪山を味わってやろうと思い御嶽山に挑戦してきました。 待っていたのは残念な結果でしたが、道中では素敵な景色と出会うことが出来たのでちょっと紹介したいと思います。 御嶽山とは? Z6II + NIKKOR Z 2…

上高地で凍る

みなさんテント持ってますか? いつも通り書き始めの意味がわからないだいたいいろです( だいたいいろは持ってますよ。 色々あって勢いだけで買いましたッ! ということで弊ブログレギュラー(勝手に決めた)であるdocさんに同行頂き、 冬の上高地でテント泊デ…

黒斑山は美味しそう

ふと空いた休みの日。 何するか悩みませんか? だいたいいろはとりあえず登山のことを考えます。 もうそろそろ登山と写真以外の趣味を見つけたいぞ(切実 ということで雪山練習を兼ねて弊ブログレギュラーであるdocさんと黒斑山に登ってきました。 黒斑山とは…

茶臼山は侮れない

だいたいいろだよ。 もう書き始めの挨拶やめていいよね? 本当に書き始めって難しい・・・ きっかけは仕事 登山に手を出してから何かと外出するときは長野県ばかり注目してました。 スキーをやってる同僚と世間話していたら 「茶臼山でも十分にスキーできる…

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 Sをあんまり迷わずに買ったので今更紹介したいと思う

毎月のカード請求額が怖いだいたいいろです。 そんなある1月の請求額を爆上げしてくれたレンズについてちょっと紹介したいと思います。 ちなみに書いてあるのは使ってみた感想とか主観です。 周辺の流れとかF値毎の解像力の変化とかはあんまり興味ないので書…

北横岳で焦る

お疲れ様です!だいたいいろですッ! ちょっとブログを頑張って書いているのですが、仕事より集中している時間が長いのが悩みの種です。 ほら仕事と違って途中に打ち合わせとかないし、電話もかかってこないし・・・ 集中の糸が切れるアクションがないんでし…

南沢山で異世界体験をする

みなさんプロデュースしてますか? いつも書き出しに悩むので思い切って意味のわからない形にしてみました( この書き出しっていらないと思いません? だいたいいろはいらないと思ってます。 ということで、いい感じに長野県に雪が降った12月某日。 登山の大…

【番外編】霧氷を眺める

あけましておめでとうございます(新年2回目の更新な上に時期としても遅い 軽い運動のつもりで近く()の里山まで散歩に行ったのですが・・・ 予想を超える絶景に溢れてたので思わず記事にしてしまいました。 今回はそんな軽めのエントリーです。 寒波襲来ッ! …

西穂高独標まで進む

Z6II + NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S 西穂独標とは? 北アルプスにそびえる名峰西穂高岳。 標高2909mとそこまで高くなく、かつ途中までロープウェイで登れるとあり登山者の人気の山です。 西穂高岳の手前には様々な大きさのピークが連なった通称ピラミッドピー…